読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんたのお中元

Unityでのゲーム開発について主に書いていきます

ライバルアリーナVS捕獲のススメ

ライバルアリーナVSのPC版が昨日2016年1月30日にリリースされました。

dmm.rival-arena-vs.net

このリリースを機にこのゲームを始めた人も多いのではないでしょうか?

今日はこのゲームで強くなるために欠かせない『捕獲』で獲得すべきおすすめクリーチャーを紹介したいと思います。

捕獲チケットをもらったけど何を捕まえれば?という方の参考になると嬉しいです。

  • キングヒヒ

おすすめヒーロー:全般(特にアマゾネス) 必要捕獲チケット:30 出現:七の月

f:id:summer_gift:20170130231428p:plain

まずステータスがコスト12~14帯で最強です。そのためほとんどの相手に対等以上で殴りあうことができます。※2017年2月21日アップデートで下方修正されました。

アビリティは最初は使いにくく感じるかもしれませんが、使いこなせると、

  1. 相手の隊列を崩すことができる。
  2. 相手の後列にいる厄介なクリーチャーを引きずり出して倒すことができる。
  3. 方陣を素早く完成させることができる。

といったメリットがある強力なアビリティとなります。

もちろんデメリットとなることもありますが、自分で発動のタイミングをある程度選べるので自分有利に効果を使えることの方が多いでしょう。

  • グランオーガ

おすすめヒーロー:サムライ 必要捕獲チケット:30 出現:弐の月

f:id:summer_gift:20170130231522p:plain

覚醒したときの効果が非常に強力なクリーチャーです。

敵全体攻撃不可にすることができれば、そのターンは一方的に相手を攻撃することが可能です。

また、覚醒は突撃より先に発動するので、覚醒ゲージが4つ溜まった状態のグランオーガ、3つ溜まった状態でりんごに移動したグランオーガは確定でそのターン相手を攻撃不可にすることができます。

ステータスも申し分ないため、遠征などに連れて行っても活躍してくれる使い勝手のいいクリーチャーです。

  • グロウス

おすすめヒーロー:アマゾネス 必要捕獲チケット:3 出現:一、三、七の月

f:id:summer_gift:20170130231448p:plain

魔獣の同コスト帯には同じくATK3を持つクリーチャーが何体かいるのですが、グロウスの強みは何と言っても離脱時のシールド付与です。

自分のエースクリーチャーと共に出撃させることで、相手にグロウスを倒すことをためらわせることができるのです。

しかしグロウス自身もATK3あるためそうそう放置はできません。

ATK3でダメージを稼ぎつつ、よきところで壁にしてシールドをエースに付けることができれば一気に勝利に近づくことができるでしょう。

  • ガダンダ

おすすめヒーロー:全般(特にアマゾネス) 必要捕獲チケット:1or3 出現:四、六、九、十一の月

f:id:summer_gift:20170130231501p:plain

何と言っても『貫通』のアビリティが強力です。

ATK2とそこそこのSPDを持っており、癖の強い貫通持ちクリーチャーの中ではバランスがよく使いやすいと思います。

ガチャ限定クリーチャーにアニマというクリーチャーがいて、似たような能力を持っていますがそちらと比べると

  1. アニマは属性がチョキだが、ガダンダはパー
  2. ガダンダは捕獲で手に入るため強化がしやすい
  3. 種族がガダンダは魔獣、アニマは神霊

といった差異があります。

突撃を食らうとまず間違いなく落ちてしまいますが、貫通をうまく使いこなせれば戦略の幅も広がります。

 

今回は4体だけ紹介しましたが、探せばまだまだ使えるクリーチャーはたくさんいます。

対戦相手が使っていて強そうだったものや、観戦でよく使われているものを捕獲エリアで見つけたときは積極的に捕獲してみるのもいいかもしれません。

また、今回触れませんでしたが、定期大会で上位に入ることで手に入る禁域チケットを使うことでさらに(?)強力なクリーチャーを獲得することもできます。

このゲームにおいて捕獲で戦力を高めるのは非常に重要なので、こつこつとクリーチャーを集めていきましょう。

 

以前2つほどライバルアリ―ナの記事を書いているのでこちらも読んでいただけると嬉しいです。

初めて一週間で感じたコツなど

クリーチャー能力値データベース